2011年01月31日

AKB48が日本武道館ライブで献血 4000組8000名無料招待

AKB48が日本武道館ライブで献血呼びかけ 4000組8000名無料招待

日本赤十字社は31日、若年層に献血の重要性を呼びかける無料招待ライブ『LOVE in Action Meeting(LIVE)』を6月14日に東京・日本武道館で開催することを発表した。出演アーティスト第1弾には、人気アイドルグループ・AKB48とシンガー・ソングライターの清水翔太の2組が決定した。

同ライブは、2009年10月より同社が展開している献血推進啓発事業『LOVE in Actionプロジェクト』の一環。近年、若年層の献血率が著しく低下していることから、アーティストのライブやトークとともに献血の重要性や必要性を呼びかける。

公式サイトでは観覧希望者を31日午前10時より募集を開始(5月8日締切)し、抽選で4000組8000名を無料招待する。その他の出演アーティストやタレントは随時追加発表予定。


http://www.oricon.co.jp/news/music/84309/full/
2011年01月31日 00時00分 「ORICON STYLE」
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 23:22 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB48大島優子 胸をわしづかみした写真をブログで公開

AKB48大島優子 胸をわしづかみした写真を公開

AKB48の大島優子(22)が自身のブログで、衣装を担当する女性・しのぶちゃんの胸をわしづかみした写真を公開している。この日、撮影で大島の衣装を担当した女性が大柄な女性であったらしく、大島は撮影中にその女性を抱きしめたそうである。

ブログには「うちにあるダッフィーの大きいぬいぐるみに抱き心地がそっくりで最高!!!!!!」としのぶちゃんの胸を大島が後ろからわしづかみにしている写真がアップされている。抱きしめた感想として「癒されます」と報告している大島。

それに対してブログ読者からは、「オヤジになって・・・・・・・・いや、変態になってるぞ!!(笑)」「もうコリス改めエロスやな」「この一切迷いの無い感じ……いいね☆」とこのような大胆な行動も高く評価するコメントが多数寄せられていた。


http://news.livedoor.com/article/detail/5307490/
2011年01月31日10時43分 「livedoorニュース」
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 23:18 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

東京マラソン出場AKB48秋元才加の“男前伝説”とは?

東京マラソンに出場するAKB48秋元才加の“男前伝説”

2月に行われる東京マラソンにAKB48の秋元才加が出場することが発表された。06年東京国際女子マラソンで2位になっている尾崎朱美の指導を受けているという。昨年、マルチクリエーター広井王子氏との自宅宿泊デートが報道され否定して謝罪するも、チームKのキャプテンを辞任した秋元。一からスタートしたいという固い決意があるという。

そんな秋元だが、AKBファンの中では“男前”として認知されているという。そんな彼女の伝説を紹介したい。

まず、AKBオーディションに彼女はなんとジャージで登場したという。「アイドルの面接には着飾ってアピールしていくのが常識。かなり目立ったはずです」(芸能ライター)。さすがにプロデューサーの秋元康も驚き、その服装の理由を聞いた。その時に返ってきた答えが、「受かるときは、何を着ていても受かると思うから」とのこと。

また、ハングリー精神の持ち主で、中学生の頃からお金のやりくりをしていた。高校に入ってからアルバイトで月謝を全部自分で払っていたという。高2でAKBに入り、交通費が支給されるようになり、弁当やお菓子も出るため相当楽になったとか。実はAKBに入った理由の一つは、生活を楽にしたかったからということらしい。昭和のアイドルもびっくりのエピソードだ。性格はとにかく真面目で、バラエティ番組でも生真面目さが目立ち、さんまのまんまに出演した時は、さんまに「全部、一生懸命やなあ」と言われている。

他にも、番組でファンの小学生女の子が尋常じゃなくまずい伊達巻作って持って来たというドッキリ仕掛けられても笑顔で完食。メンバーの携帯が熱湯の中に落ちてしまうというドッキリでは、ためらわず熱湯の中に手を入れて救出。また、ダンスの練習でストレッチをイヤと後輩がダダをこねると、「怪我してからでは遅いんだよ、(私は)嫌われてもいい」と厳しく注意。さらに、合気道の経験のある彼女は、大島優子に襲いかかった江頭2:50をキック一発で仕留めている。

ちなみに、AKBでも長身な秋元のボディも必見。公演が続くと彼女の腹筋はチョコレートのように割れるとか。さらに、その腹筋を鏡でチェックしている。もはやアイドルの枠では考えてはいけないのかも…。

2009年の総選挙では12位、2010年では17位と人気面では、決してAKBのトップクラスとは言えない秋元だが、今年もこの“男前”を貫いていけば、その魅力で順位がステップアップしていく可能性を秘めているのかもしれない。

http://npn.co.jp/article/detail/63209331/
2011年01月29日 18時00分 「リアルライブ」
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 17:24 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB48指原莉乃の人気の秘密とは?

「指原莉乃」人気の秘密わかった!つい応援したくなるヘタレぶり

<さしこのくせに〜この番組はAKBとは全く関係ありません〜(TBS系水曜深夜1時25分)>「さしこ」ことAKB48きってのヘタレ、指原莉乃の冠番組。飾らないので、アイドルに対する期待のハードルをあえて下げているその姿勢から、秋元康も一目置いている存在なんだとか。プロデューサー役の土田晃之の指示でむちゃぶりを体験させ、さしこを立派なアイドルにしようという番組だ。

パッとしてないとこがいい
大島優子率いる4人組新ユニット「Not yet」の一員であるさしこ。自分が歌うことになっていたパートが、研究生である横山に変わっていたことを土屋からつっこまれ、「流れのはやさにちょっとついていけない」と落ち込む。

たしかに、人気商売の流れははやい。選抜メンバーではあるものの、19位とぎりぎりなラインにいるさしこ、あれだけ人数が多ければ顔と名前が一致することも難しいだろうし、焦りみたいなものもあるのかも。

今回は「大島ファンの独身男性の家に行ってご飯をふるまってもらう」という企画。ポスターを自分のものに掛け替えたり、男性の宝物である大島のサイン入り写真に自分のサインをしてみたり、なぜか靴のにおいをかいでみたり……という体験をさせられる。素直さは伝わってくるものの、ヘタレの称号にふさわしく何だか弱気だし、土屋の言うとおり、「素人さんの良さを引き出せていない」。つまり、面白くない。うーん、やっぱり普通の女の子って感じだ。

見ている側は番組タイトルどおり「さしこのくせに〜」といささか飽きれるけれど、番組の終わりのケータイ投票「さしこが今回頑張ったと思う人」クリック数を見ると、1万2000件以上を叩きだしているから驚きだ。何だかんだで人気らしい。

もともとAKBのコンセプトが「会いに行けるアイドル」で、普通の女の子がアイドルになるまでの過程を見せようとしているのだから、ファンとしてはパッとしなくても頑張る姿を応援したくなるんだろうな。

http://www.j-cast.com/tv/2011/01/30086510.html
2011/1/30 10:00 「J-CASTテレビウォッチ」
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 17:20 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB48が天敵・週刊文春と手打ち!?

AKB48が天敵・週刊文春と手打ち!? それぞれが企む腹の中

今やメディアで見ない日がないAKB48。芸能スキャンダルを報じるはずの週刊誌も、彼女たちの人気に便乗。毎週のようにAKB48を掲載しているため、彼女たちのスキャンダルを掲載するのは、大手マスコミでは独自路線を貫く「週刊文春」(文藝春秋)のみという状況だ。しかしそんな「週刊文春」1月13日新春特別号で、AKB48のグラビアが掲載され話題を集めている。「文春」といえば、昨年2月「AKB48喜び組」という内容で、運営会社・AKSの窪田康志社長とメンバーが男女関係にあり、特にメンバーの篠田麻里子は、自分と同じマンションに住ませるなど "寵愛"しているという内容の記事を掲載。AKB48側が「事実無根」と提訴したのは既報の通りだ。その後も、秋元才加と広井王子のお泊り愛を報じているが、新年号のグラビアには篠田や秋元も含む全メンバーが登場しているのだ。

「AKB48側からの売り込みだったようですね。『文春』は毎週のようにAKB48のスキャンダル記事を掲載しているから、AKB48側にとっては怖い存在。そのため文春を取り込みたいのでしょう。ただ編集部内ではAKB48スキャンダルNGは出ていないそうなので、今後もスキャンダルは掲載するはずです」(週刊誌記者)

実際、その後に発売された号では「AKB48次の卒業生は小誌と係争中の『美人モデル』!?」とタイトルで、篠田麻里子が近々卒業するという噂が流れていることを報じている。AKB48側が「週刊文春」にすり寄った効果はなかったように思えるが......。

「『文春』はジャニーズ事務所のスキャンダルを載せるなど、どんな大手にも媚ない硬派な雑誌。1度グラビアを掲載した程度で、スキャンダルを止めるとは思えません。しかし『文春』とも良好な関係にある"という対外的アピールをすることで、スキャンダルの売り込みを減らす効果を狙っているのでしょう。これまでのAKB48スキャンダルのネタ元は、メンバーの身内などが多かったようですから、十分効果はあるはず」(芸能記者)

大手マスコミを牛耳ることで、国民的アイドルにまで成長したAKB48。しかし先日、関係者がコンサートに来ていた女子高生ファンに声をかけ、楽屋に招待したり良チケットを譲渡する失態がネットで明らかになるなど、ボロも出始めている。マスコミをコントロールする前に、スタッフやメンバーの管理体制を強化するほうが先決だと思うが......。

http://www.cyzowoman.com/2011/01/post_3081.html
2011/01/30 「サイゾーウーマン」
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 17:15 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。