2011年08月28日

AKB48「ヘビーローテーション」がカラオケ43週連続1位

AKB48、カラオケでも新記録樹立 「ヘビロテ」が43週連続1位

 人気アイドルグループ・AKB48の17thシングル「ヘビーローテーション」(昨年8月発売・累積売上84.0万枚)が最新8/22付オリコン・カラオケランキング(集計期間:8/8〜8/14)で43週連続首位を獲得。これまでORANGE RANGE「花」(2004年10月発売)が持っていた「カラオケランキング連続1位記録」の42週連続(2004年11/29付〜2005年9/12付)を6年ぶりに塗り替え、新記録を樹立した。

 同曲は、昨年行われた「第2回選抜総選挙」の結果を反映し1位の大島優子が初のセンターポジションを獲得して話題に。昨年の年間シングルランキングでは、AKB48初のミリオンセラー「Beginner」(昨年10月27日発売・年間95.4万枚、累積103.5万枚)に次ぐ2位の71.3万枚を売り上げた。

 カラオケランキングでは、昨年9/13付でTOP10圏外の12位に初登場。徐々に順位を上げ、登場8週目の11/1付で初の首位を獲得して以来、現在まで10ヶ月間にわたって首位をキープ。発売から1年以上が経過した今なおTOP100入りを続けるシングル同様、カラオケでも長く愛されている。

 オリコン・カラオケランキングは1994年12/26付から発表開始。カラオケ大手の第一興商(DAM総合)、エクシング(JOYSOUND、UGA・B-kara、UGA、UGA-neonR2)のデータを基に毎週集計している。

■歴代オリコン・カラオケランキング連続1位獲得数
1. AKB48「ヘビーローテーション」…43週連続(2010年11/1付-11年8/22付)※継続中
2. ORANGE RANGE「花」…42週連続(2004年11/29付-05年9/12付)
3. GReeeeN「キセキ」…37週連続(2008年6/23付-09年3/2付)


2011年08月26日 04時00分 「ORICON STYLE」
http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/2001115/full/
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 23:30 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB48「フライングゲット」史上初の初日ミリオン

AKB48の新曲「フライングゲット」が初日ミリオンの快挙を達成!

 6月に行われた第3回AKB48選抜総選挙で1位に返り咲いた前田敦子がセンターを務めるAKB48の22枚目のシングル「フライングゲット」(8月24日発売)が、店着初日の23日に102.6万枚を売上げ、8月23日付オリコン・デイリーシングルランキングで初登場首位を獲得した。

 初日でのミリオン突破はオリコン・デイリーランキング史上初の快挙。歴代最高の初週売上133.4万枚を記録した前作「Everyday、カチューシャ」(5月25日発売)が記録したこれまでの最高記録である初日売上94.2万枚を大幅に上回った。

 AKB48にとってシングルでのミリオン突破は、20枚目のシングル「桜の木になろう」(2月16日発売)、21枚目の前作「Everyday、カチューシャ」に続き3作連続で通算4作目。本作「フライングゲット」は選抜総選挙で当選した上位21名によるシングルで、楽曲は前田が主演を務めるフジテレビ系ドラマチック・サンデー「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス2011」主題歌の表題曲、主要メンバーが出演する「H.I.S SUPER SUMMER SALE」CMソングの「抱きしめちゃいけない」などを収録する。

 なお、「フライングゲット」のミュージックビデオは、映画監督の堤幸彦氏が担当。メンバーが優雅な天女風衣装や煌びやかなダンス衣装に身を包み、激闘のアクションシーンや華やかなダンスシーンなどを織り交ぜた18分に及ぶ大作に仕上がっている。前田はブログで「ミュージックビデオはあの堤幸彦監督に撮っていただきました。AKB48史上最長時間のミュージックビデオなんですよ!! 見応えは勿論内容も深いので…楽しんで下さい」とつづっている。

 タイトルの「フライングゲット」は、本来CDやDVDの流通上、商品を発売前日に「フライング」で「ゲット」できることを意味しており、同曲ではこれを男女の恋愛感情に置き換えて表現されているが、今回は正しくこの「フライングゲット」の日の売上でミリオン突破したことになる。


2011年8月25日(木) 16時32分 「時事通信」
http://www.rbbtoday.com/article/2011/08/25/80287.html
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 23:26 | Comment(1) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

AKB48前田敦子主演ドラマ「イケパラ」打ち切り寸前?

前田敦子主演ドラマ依然低調、ネットは打ち切り説まで浮上

 視聴率低迷が続く、AKB48前田敦子(20)主演ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜2011」(フジテレビ系)の第6話が14日に放送され、視聴率は6.2%(関東地区)だったことが、ビデオリサーチ並びに主要メディアの報道によって明らかになった。

 前回放送では7.5%と、5.5%を記録した前々回から回復を示したものの、再び6%台に転落してしまった。初回放送では10.1%を記録したが、以降、10%台に達することはなく、5%から7%を行ったり来たり。平均視聴率は7.4%と苦戦を強いられている。

 さらに、フジテレビのオンデマンドでは、権利上の都合を理由に、同番組の第1話と第2話、第5話の配信を一時的に停止した。これらのことも含めてネットでは、「番組打ち切りが間近ではないか」という声まで飛び交っている。このままでは“女優・前田”に対する評価も下がりかねない事態。果たして前田の巻き返しはあるか、今後の動向を見守りたい。

2011/08/16(火) 17:39 「サーチナ」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0816&f=entertainment_0816_016.shtml
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 20:42 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

AKB48前田敦子「イケ☆パラ」最低視聴率記録更新でテコ入れ策?

打ち切り回避へ! AKB前田敦子「イケ☆パラ」最低視聴率記録更新でテコ入れ策も

 AKB48前田敦子(20)主演のドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」(フジテレビ系)だが、7月31日に放送された第4話の視聴率が5.5%と、第2話の6.0%をさらに下回り、最低視聴率記録を更新してしまった。  

 4年前の堀北真希(22)主演の「イケ☆パラ」は平均視聴率17%を記録していただけに、周囲も落胆の色を隠せないようだ。しかし、前回は小栗旬や水嶋ヒロ、生田斗真といった、今となっては超豪華な面々がワキを固めていた。文字通り「イケメン天国」だっただけに、今回の「イケメン」キャストは少々物足らなく映ってしまう。その点で前田だけの責任とは言えなさそうなのだが…。

 あるテレビ制作関係者は「ここまで低迷すると、もはや脚本に少々手を入れても新しいキャラクターをつくる必要がありますね。打ち切りをチラつかせられると脚本家もうんと言わざるを得ないでしょう。一番考えられるのは、すでに出演している以外のAKB人気メンバーをゲストで出すって方法論でしょうか。前田と同じ事務所のメンバーに出演スケジュール調整が始まったとも聞きます」と証言する。また、別の関係者によると、「前回のイケメンメンバー・水嶋ヒロにダメモトで特別出演を打診しようかという話も聞きました。どうしても話題を作って数字(視聴率)を上げていかなければならないですからね」という声も。

 すでに“打ち切り説”も飛び出している前田の「イケ☆パラ」。早急なテコ入れが必要なようだ。

2011年08月03日 11時45分 「リアルライブ」
http://npn.co.jp/article/detail/06427174/
posted by AKB48 画像・写真・壁紙 at 23:59 | Comment(0) | AKB48 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。